タック目川・サービス付き高齢者向け住宅職員及び入居者の新型コロナウィルス感染者の発生について【第三報】

2021年3月19日(金) 当施設にて発生しました”新型コロナウイルス感染症”の第三報を報告させていただきます。

24日に実施されました職員のPCR検査の結果は全職員が陰性と報告(25日)を受けております。

26日の健康観察にて発熱の認められた方がおられました。先日の検査では陰性との結果でしたが、保健所並びに主治医と連携を図り受診をして頂くこととなり、再度PCR検査を受けられ結果待ちの状況です。その他入居者の方々に主だった症状は認められておりません。
今後の予定として、陽性者発生より10日という事で入居者皆様のPCR検査が29日に実施される予定と保健所より連絡が入っております。

現状報告
【陽性者】入居者:7名 職員:2名  【濃厚接触者】入居者:6名 職員:1名

陽性者発生より幾日にも渡り皆様にはご不安とご心配をおかけしておりますことお詫び申し上げます。

 

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加